読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ニコノスの写真日記

フィルムとデジタルの狭間からお送りします。毎日写真を撮って気付いたことを書くブログ。スナップ、ポートレートが大好き。twitter: @nikonosf

フィルムスキャナー選び

フィルムスキャナー 2機種レビュー

先人達のブログを見ると、写真がズラリ。「レンズの試写」「ポートレート撮ってきました」「今日の夕焼け」…デジタルで撮れば楽だろうと思う。

 

( 欲しい。ニコン100周年記念で"Df2"が出たら、中古価格は間違いなく下落する。早く来い、2017年。)

 

フィルム写真もモニターで見たいし、自分の写真がupできるのは嬉しい。

Kenkoのフィルムスキャナーを買ってきた。

 

 以下、レビューとする。

2機種に共通するポイントは白☆、固有のポイントは★とする。

 

まず気になった所。

★画質が悪い

★暗い絵だとたまに周辺が明るく滲む。夜景とか。
f:id:cantonponeys:20160901170948j:image

★これでスキャンすると、比率2:3のはずが2:2.9くらいになる。左右が切れるのだ。問い合わせてみよう。

…ケンコーに電話するとお姉さんが出て、「誠に申し訳ないがそういう仕様です」と言う。しようがない。

 

次に良いところ。

☆1枚ずつ明るさや色が変えられるので、ネガのダイナミックレンジ(明るさの許容範囲のこと。デジタルならアンダー、フィルムならオーバーに強い)が活かせる。感覚的な操作が簡単。

★スキャンといっても上から写真を撮るだけなので、1枚あたり1秒程度で済む。

★軽い

HDMIを備え、テレビ等のモニターに接続可能。

 

次はこれだ。

 

キヤノン フラットベッドスキャナ CanoScan9000F MarkII

キヤノン フラットベッドスキャナ CanoScan9000F MarkII

 

まず気になった所。

★デカイ、重い。置き場を考えて買わないと痛い目に遭う。

★スキャンがとにかく遅い。高画質を望むほど遅くなる(1コマ1分なんてことも)

★スキャン音がうるさい「ピーッ…ブブー…」

 

次に良いところ。

★画質がいい。編集するにしても元画像が高画質のほうが精度が高い。

★中版対応。2眼やハッセルやりたい、やりたくなっちゃうかも知れない人は対応機種を。

 

家の古いフィルムを皆で見ながら取り込むにはケンコーが、フィルムで撮り続けたい勇気ある人々にはキヤノンが適するだろう。

ネットに編集ナシで上げるとき、解像度としてはケンコーでOK。パソコンで編集したい人はキヤノン。どちらも色味がおかしいことがある。

 

私としては、時間がいくら掛かってもいいから、質のいい絵が欲しい。暗室で手焼きプリントしない限りどこかでデジタル介すでしょ?だったら断然高画質。

どうしても速いのがいい人はエプソンから幾つか出ている。

 

カメラと同じで、フラッグシップを買えば違いが分かるのだろうか?でも5万以上をスキャナーにかけようという人は多いのかな。

 

たぶん、銀塩プリントを習得(今年中には何とか‼)してもスキャナーは使うことになる。需要の面から考えてフィルムスキャナーが今後どんどん進歩するとは到底思えないので、このくらいで十分なのかも知れない。

そうだ、二眼レフの投稿ではCanonを使ったので、参考までに。

 

ではまた。